穴窯イベント2017年

  

2017年穴窯イベント

■日程:11月23日(木)~26日(日)の4日間

■場所: 益子陶芸クラブ

■バスツアー:2017年11月25日(土)日帰り 
個人で参加する場合は秋葉原からバスがあります:
http://mashiko-tougei-club.jp/access.html
http://www.ibako.co.jp/highway/kasama/

その他マイカーでの見学、参加等随時受け付けております。

 

■窯焚き日程:11月23日(木)~11月26(日) 時間:10:00~
■窯出し日程:12月2日(土) 時間:10:00~16:00

■懇親会:12月9日 (土)17:30~19:00

毎年秋に開催されている薪窯企画。今回は自主企画、3教室(白金陶芸教室、うづまこ陶芸教室、千葉陶芸工房)合同で窯焚きをします。

 

穴窯って何?⇒穴窯の説明はこちら

 

場所は益子共販センターからも程近く県道230号線沿いにある『益子陶芸倶楽部』。こちらでは宿泊施設以外にも厨房設備、囲炉裏、バーベキュー設備、ピザ窯等素晴らしく充実した設備があり、まるで楽しい大人のピクニック感覚で楽しめます!

 

最初から最後まで薪窯を楽しみたい方は11月23日(木)の穴窯の窯詰めから26日(日)まで宿泊しながらお楽しみいただけます。マイカーでの途中参加ももちろん可能ですが、バスツアーで和気あいあいと日帰りツアーを楽しんでいただくことも出来ます。

 

窯の熱が冷めるまで5日ほど待ち、12月2日(土)10:00~は窯から作品を取り出す「窯出し」。この瞬間が一番どきどき・・・。うっすらと暗がりの中から焼き締まった陶肌が現れてきます。今年もどんな作品と出会えるかと思うとわくわくします。

 

秋の夜長に炎を見つめながら大人のピクニック☆皆様のご参加お待ちしております。

 

■会場までの行き方

 

☆バスの行き方 <関東やきものライナー>

乗り場/秋葉原駅 降り場/陶芸メッセ入り口 時刻表はこちら

往復料金/3500円  片道料金/2000円

所要時間/2時間半

おすすめポイント/乗ってしまえばとても気楽です。バスにトイレもついてます。 始発と最終バスはご予約可能です。こちらからご予約できます。

 

 

☆電車での行き方

行き方/恵比寿駅⇒小山駅⇒下館駅⇒益子駅⇒益子参考館入口(バス)⇒ 益子陶芸倶楽部/古民家古木  詳しくはこちら

往復料金/5260円  片道料金/2630円

所要時間/3時間位

おすすめポイント/懐に余裕がある方は新幹線という手もあります。こちらからご予約できます。益子駅到着1時間前にお電話いただければ益子駅までお迎えに行きます。

 

☆お車での行き方

スタート/天現寺 ⇒常磐道経由⇒益子陶芸倶楽部 詳しくはこちら

往復料金/7560円  片道料金/3780円

所要時間/2時間30分

おすすめポイント/途中友部で有料道路を下りて、笠間焼きを見ることも出来ます。

 

 

 

 

   
   

 

ご参加の際はお申し込みフォームからお申し込みください。

お申込み・ご参加の流れ
ページ下のお申込みフォームにアクセスして頂き、必要事項をご入力ください。
ご記入いただくページは全部で2ページあります。
①作品のみの参加か、②作品+窯焚きの参加かお選びください。
また窯焚きに参加される方は、〇バスツアー〇宿泊〇窯焚き時間帯のご希望をご入力の上ご送信ください。
(1)作品のみのご参加の場合:
教室での成形のみで出品できます。焼き上がったら12月10日以降教室にてお渡しいたします。
(2)ご自身も薪窯体験に参加される場合:
・薪窯体験の会場は「益子陶芸倶楽部」です。益子にお越しの場合は23日10:00~26日14:00の間でお越し下さい。

・白金陶芸教室日帰りバスツアーに参加する場合は11月25日(土)に集合して(場所・時間の詳細は後日)東京から益子に出発致します。集合時間に間に合うようにお越しください。
(3)穴窯の窯出しに参加される方は益子陶芸クラブに12月2日(土)10:00までにお越し下さい。

申し込み期限
・作品出品期限:11月13日まで
・バスツアー参加期限:10月30日まで
・窯出し参加期限:10月30日まで
・宿泊申し込み期限:10月30日まで
(バスツアー並びに宿泊ご希望の方は満員の際はお断りすることもございます。ご了承下さい。)

持ち物について
服装は汚れてもいい服、スニーカーなどでお越し下さい。
窯焚きにご参加の方は木綿などの素材や熱に強い素材の物をお持ちください。熱に弱い化繊の服は、火の粉で穴が開いたりしてしまう可能性がありますのでご注 意ください。窯の中を覗く時は高温のため、顔が大変熱くなります。サングラスや手ぬぐい、マスクなどもあると便利です。

 

        


 

 

 

< 2016年のイベント内容を見る イベント一覧を見る 2016年のイベント内容を見る >